システムエンジニアは勉強が必要

システムエンジニアという仕事に関してはメリットだけでは無くて、デメリットもあるのが実情です。
目指されている方はメリットとデメリット、二つのことを理解しておく必要があるでしょう。

まず、メリットとしては勉強をしてスキルがあるのでしたら、どのような業界でも必要とされるでしょう。
一見、ITとは無縁の業界だとしても道具等はプログラムやシステムによって動作する事が多いので必要とされているのです。
そのために、ある程度のキャリアや技術や知識があればどのような所でも就職をする事が出来るでしょう。ある意味では食いっぱぐれの無い仕事と言えるかもしれません。

さらにシステムエンジニアはそれだけ必要とされている職種ですので、給料等も比較的良い所が多いです。
勉強をすればする程、ステップアップをする事が出来ますし、その分の報酬も高くなりますのでモチベーションを維持する事が出来るでしょう。
自分が成長をしている、レベルアップをしているということを実感しやすい仕事と言えるかもしれません。

デメリットの方は日に日に新しい技術が出て来ますので、何歳になっても勉強をしなければならないでしょう。
油断をすればすぐに他の人より遅れてしまう事になります。さらに残業時間等はかなり多いので体力が無ければ、続ける事は難しいかもしれませんが、好きでしたらそれも苦にはならないのではないでしょうか。
このように多くのメリットやデメリットが存在しています。

Leave a Reply